« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

葉ぼたん

いや~植物画など描いている人には恥ずかしくてたまらないのですが、、sadまあ自分の日記だからいいとしよう!プチタワーみたいになってきた葉ぼたん、昨日はお天気も良く久しぶりにホームセンターで春の花数種買ってきてプランターに植えました。クロッカスも咲いて強い匂いがしていました。エニシダもそろそろ咲きそうです。Habotan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

難しい漢字

全くもう本がなかなか進みません。この「チボー家の人々」10の1914年夏Ⅲはいったいいつから読んでいるかもうわからなくなってきました。なんせ漢字が難しい!翻訳の山内さんはかなり古い言葉をつかっています。

謹聴きんちょう→よく聞け

喫禁きつきん→さしせまって大切なこと

天稟てんぴん→天性

遁辞とんじ→責任逃れの言葉

弥縫びほう→失敗を一時的にとりつくろう

首鼠両端しゅそりょうたん→どちらにしようか心を決めかねていること

膺徴ようちょう→征伐してこらしめること

暴虎馮河ぼうこひょうが→命しらず

嚥下えんか→飲み下すこと

闡明せんめい→はっきりしていなかった道義をあきらかにすること

奔放不羈ほんぽうふき→束縛されないこと

旈りゅう→旗を数える単位

容喙ようかい→差出口

広辞苑で調べたものがほとんどですがちょうど息子が帰省していたときは電子辞書を借りました(この下書きだけでもう時間がかかっています)色んな漢字が知れてよかったけど

最近はほどんど使わないものばかりですね。年代年齢もありますが翻訳家というのは他国語以上に母国語にかなり通じていないと出来ない仕事だと思います。この本の時代1914年はもうほとんど100年前です。一世紀経っても変わらない男女の気持ちだとか社会を取り巻く問題格差やプロレタリア、ミリタリズムに平和主義長編小説は成長小説でもあります。それは個人だけではなく社会や政治の変化など。以前「長編小説とは今読んでいますというものではなく今読み返していますというものである」というエッセイを読んだことがあります。また英国の学者達が恥辱ゲームというもので世界的に有名で学者だったら絶対読んでなきゃいけないのになんと読んでいないという本を告白するそれが名著であればあるほど勝つ、しかし自分は恥辱にまみれるというゲームがあったそうです。これは「失われた時を求めて」が圧倒的だったらしい。でもこれって現代の日本の学者ではあり得ないんじゃないかなだってみんな見栄を張らないものね。見栄って結構大事ですね~と全然違うところで総括していまいました。あと3巻12の1914年ⅳ、13,14のエピローグ!マラソンで言えば35キロ地点?一番きついとこですねpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニスを塗って荷物を入れた籠

ニスを塗って乾かしいよいよ荷物を入れてみました。バックと次の日に着る洋服など高さがないので安定感が難しいです。でもやたら底が深いのは使いづらくて二個作ってエコクラフトも少しこつがわかってきました。本当はカルトナージュで作りたかったけどあれはとにかくセンス!がいりそうだしとても難しそう、、、とにかくやってみることが大切ですね。っ全然関係ないけど不況のせいもありビジネスマンに「超訳 ニーチェの言葉」なるものが売れているそうです。”飽きるのは自分の成長が止まっているから”ん~sweat01すぐに飽きて次のものに目移りしてしまうsweat02Kago1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

籠ほぼ完成

3/8にかごのサイズだけは測っていた。。やろうやろうと思いながら日々が過ぎていくsweat02一応出来たことは出来たけど大きいサイズなのでちょっと綺麗に安定感がないというか自立してないというか、、テープの長さに一部間違いがありましてその部分が折り込めなかったのよね。隠す為にレースをつけてみました。あとは綺麗に乾くのを待つこと。Kago

| | コメント (4) | トラックバック (0)

風呂敷二軍落ち2作目

2作目というほどたいそうなもんじゃないけど、あの座布団カバーは私の尻(?!)圧のせいかすぐに破れてしまいcoldsweats01また作ることになってしまった~まあ風呂敷が減るんだから良いけどね、、Furosiki_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本番のかご作り

いや~今までブログって人に見られることばかり意識してたけど自分用自分のノートまさに日記いや記録と考えると力抜けるわね。前に作ったかごはいわば練習用、いきなり大きいサイズの籠は躊躇したので。希望サイズは測ってあるからまずはクラフトテープを切る作業。

1)縦紐長さ=縦サイズ+(高さ×2)+予備(5cm程)

縦紐本数=(横サイズ÷2)÷テープの幅÷1

2)横紐長さ(長い方)=横サイズ+(高さ×2)+予備(5cm程)

横紐本数=(縦サイズ÷2)÷テープの幅+1

3)横紐短い方長さ=横サイズ-3mm

横紐本数=横紐本数-1

4)側面紐=(縦サイズ+横サイズ)×2+のりしろ(2cm程)

側面紐本数=高さサイズ÷テープの幅

これに30×39×10を入れると

したがって

1)縦紐長さは56.5cm

縦紐本数は14本

2)横紐(長い)は54cm

本数は11本

3)横紐(短い)は38.5cm

横紐本数は10本

4)側面紐は140cm

側面紐本数は7本

これでいい筈!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マドレーヌ

お花の先生に教えてもらったレシピでマドレーヌを作りました。バターがたっぷりでとてもおいしいです。先生が作ったのはとても表面がなめらかで綺麗なのですが私は、、もう少し丁寧に粉をふるえばよかったかな?頂いたレモンがもう少しあるのでまた作ろうと思います。Madorenu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CASIO EX-H10

帰省した息子がデジカメを買ってきて、いつも携帯カメラの私は早速使わせてもらいことにしました。1210万画素数でベストショットというところでシーンを設定すると自動になるらしいです(それって当たり前じゃんってカメラに詳しい人には笑われそうですね^^;)カットしたパンジーが綺麗です。Pannzi1 実は昨日駐車場に停まっている車にバックしたときぶつけてしまってrvcarぶつけた部分を撮るのにも役立ちましたweepよく撮れて皮肉な話ですcrying

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クロメの味噌汁

大分に住んで15年になるのですがはじめてクロメを食べました。食べ方がよくわからなかったのと値段が高いので敬遠していました。関アジ関さばと並んで「佐賀関」のクロメは有名です。味噌汁のほかポン酢や佃煮などもおいしいそうです。今が旬で巻きがあまくなってきた最近はもう終わりごろだそうです。Kurome

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニス塗り終了

ニスを塗ったのだけど塗らない前と何が違うのか?あまり変わらない気がしますcoldsweats01ただ塗ったほうが良いようなのでこれで満足?としました。次は本番の大きいサイズのかごを作ります。Kago

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »